深爪矯正

矢印の部分が、元の爪の長さです。

追加写真では他の爪と、この後の工程でカラーを入れた写真をご覧ください。

ベースバイオジェル・長さだしアクリルスカルプ、ジェルカラー、トップジェルを使用しています。

こちらは、左手です。

両手親指です。

カラーが入って、長さだしして補強したのが分かりにくくなりました。

自爪が短く、長さをだした土台部分が少ないので、自爪の2倍以上は長さを出すのは危険なので、やめています。

急に長くすると、感覚が変わるので、指先から爪の出ない程度にして、自爪が伸びるのを待ちます。

長さだし直後から、人並みの長さに見えるので、コンプレックスも減少し人前で手をだしても、恥ずかしくなくなりますよね。

このままの状態で自爪が伸びていくのを待ち、最終的には長さを出さなくても良い状態まで補強を続けます。