その他

薄い紫のグラデーションの上に、赤と黒のお花を6本も描きました!
親指が映っていない・・・。

完成したあと、お客様と「紫には青いお花も映えたかもね!」と話にも花が咲きました!

今回一番こだわった部分は、透明感を生かして映えるアートにするという所です。

お花に深みがあるのが写真でも分かるように、うまく撮影出来たので、嬉しいです。